ドニチエコきっぷ、当日使用しないなら券売機で買ってはいけない!

どうも、名古屋市在住の豊作です。

「ドニチエコきっぷ」という名古屋市の地下鉄と市バスの1日乗車券があります。

土日祝と毎月8日にだけ購入・使用可能な、通常の1日乗車券よりも安い価格で購入できるお得な1日乗車券です。

このドニチエコきっぷ、2017年10月1日より変更点があります。

券売機で購入したドニチエコきっぷは、購入日当日しか使えなくなります!

スポンサーリンク

ドニチエコきっぷの変更点

券売機で購入したドニチエコきっぷは、購入日当日しか使えません

2017年10月1日から変更になります。

材質も変更になります。

これまでのプラスチック製から普通のきっぷと同じ緑色の紙製磁気券に変わります。

ただし当日以外で使えるドニチエコきっぷがなくなるわけではありません

引き続き各駅の駅長室などで購入が可能ですのでご安心ください。

10月1日以降はドニチエコきっぷを券売機で購入すると、当日以外は使えません。

当日使用しないけどドニチエコきっぷを購入したい場合は、駅長室など券売機以外で購入するようにしてください。

くれぐれもご注意くださいね。

ドニチエコきっぷとは

名古屋市の地下鉄と市バスが1日乗り放題になる1日乗車券で、

土日祝と毎月8日にだけ購入ができます。

料金は大人600円、小児300円です。

上記以外の日に購入できる通常の1日乗車券もあります。

バス・地下鉄全線乗り放題は大人850円、小児430円です。

ドニチエコきっぷは、通常の1日乗車券より

大人で250円(小児で130円)も安く購入することができます

これでドニチエコきっぷのお得さが分かってもらえると思います。

ドニチエコきっぷは週末の名古屋観光に最適

週末に名古屋観光に来て、地下鉄や市バスで移動するのであれば、ドニチエコきっぷを利用しない手はありません。

市バスはなかなか乗りこなせないと思いますが、地下鉄は名古屋観光にもってこいです。

地下鉄なら名古屋市の主要な場所へはほぼ行けますので、ドニチエコきっぷを使い倒せば、相当交通費を節約する事ができます。

ですので、週末の地下鉄や市バスでのおでかけなら、絶対にドニチエコきっぷの利用をオススメします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク