【駐車場閉鎖】平針試験場のバス・電車でのアクセス、行き方

どうも、名古屋市在住の豊作です。

名古屋市在住のみなさま

ただでさえ面倒な免許の更新がさらに面倒になるニュースです。

平針試験場の駐車場が使えないんです!!

ということは・・・

車で行けなくなってしまうということです!

あんなに不便な場所なのに・・。

それも平成30年1月4日から平成33年春(予定)まで!

4年以上に渡って駐車場が使えなくなっています!!

この時期に免許更新・・・という方はかなり多いはずです。

まじかよ・・・って感じですよね。

で、平針試験場周辺のコインパーキングを調べてみましたが・・・

平針試験場すぐそばにあるのは

「リパーク平針運転免許試験場前」(収容台数21台)

だけ・・・。

21台では止められる可能性はほぼゼロに近いでしょう。

現状として次に近いコインパーキングは、1キロ近く離れた場所になってしまいます。

こうなるともう公共交通機関を使わざるを得ないということになります。

スポンサーリンク

公共交通機関で平針試験場に行く方法

公共交通機関を使って平針試験場に行く場合、

平針試験場の最寄りの駅からバスに乗る必要があります。

平針試験場までバスが出ている駅は下記の3つ

・平針(地下鉄鶴舞線

・徳重(地下鉄桜通線

・鳴海(名鉄名古屋本線

こちらからバスが利用できます。

平針駅(地下鉄鶴舞線)

【乗車場所】

市バスターミナル2番乗り場

【乗車バス】

「平針11」系統 「地下鉄徳重」or「神の倉」行き

または

「徳重11」系統

に乗車

→「平針運転免許試験場」で下車

もしくは

「平針11」系統「平針住宅」行き
(「平針運転免許試験場」の1つ手前の駅が終点のバス)

に乗車

→終点「平針住宅」下車 徒歩5分

所要時間:約9分

料金:210円 ←先払い!

徳重駅(地下鉄桜通線)

【乗車場所】

徳重交通広場3番乗り場

【乗車バス】

「平針11」系統 「地下鉄平針」行き

「徳重11」系統 「地下鉄平針」行き

→「平針運転免許試験場」下車

所要時間:

約8分(「徳重11」系統 乗車時)

約16分(「平針11」系統 乗車時)

*「平針11」系統は遠回りをする分時間がかかります

料金:210円 ←先払い!

鳴海駅(名鉄名古屋本線)

【乗車バス】

「平針運転免許試験場」行き

「平針運転免許試験場」下車徒歩2分

所要時間:34分

運賃:320円 ←後払い!

1時間に1~2本しか本数がなく、30分以上所要時間がかかります。

その他

「平針運転免許試験場」までは行きませんが、最寄りの「平針住宅」にバス停がある路線が2つあります。

新瑞橋駅(地下鉄名城線・桜通線)
市バス「幹新瑞1」系統「平針住宅行き」→「平針住宅」下車

八事駅(地下鉄鶴舞線)
市バス「八事11」系統「平針住宅行き」→「平針住宅」下車

工事期間の名古屋市の対応

工事期間、来場者の利便性の確保のために名古屋市が実施することが以下になります。

市バスの増強運行

名古屋市は対策として、市バスの増強運行を行います。

平日:93本
日曜日:130本

増便されます。

2017年12月15日現在、運行時刻はまだ未定です。

市バスの平針試験場の敷地内への乗り入れ

平日・日曜日の始発~午後6時の時間帯に限り、平針試験場の敷地内に乗り入れする形で運行経路が変更になります。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

・所要時間が短い

・増強運行もされて、運行本数が圧倒的に多い

・敷地内まで乗り入れてもらえる

以上の理由から、

「平針」が「徳重」から市バスに乗って平針試験場まで行くのが、もっともストレスなく行ける方法ではないかと思います。

鳴海からの名鉄バスは本数が少ない上に時間もかかるのでかなり微妙です。

この駐車場が使えない期間中、

おそらくほとんどの方が、一度は免許の更新のために平針に行く必要があります。

特に市バスはめったに使わない、という方も多いと思いますので、

是非参考にしていただければうれしいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク