犬山リトルワールドに全国の有名ご当地キャラ(ゆるキャラ)が大集合

どうも、名古屋市在住の豊作です。

ここ最近、

東海地方はご当地キャラ(ゆるキャラ)イベントがアツい

ってご存知でしたか?

ゆるキャラの祭典「ゆるキャラグランプリ2017」は、

2017年11月18日(土)19日(日)の2日間、

東海地方が誇る遊園地「ナガシマスパーランド」にて開催されました。

そして2018年の2月12日(月祝)には、

犬山のリトルワールドにて、

大規模なご当地キャラ(ゆるキャラ)フェスである

ご当地キャラクターフェスティバル in AICHI 「INUYAMA」

が開催されます。

スポンサーリンク

ご当地キャラクターフェスティバル in AICHI 「INUYAMA」

ご当地キャラクターフェスティバル in AICHI 「INUYAMA」

は、愛知県犬山市にある野外民族博物館「リトルワールド」で開催されるご当地キャラフェスです。

全国から100キャラ近くのご当地キャラ(ゆるキャラ)が登場します。

過去のゆるキャラグランプリでグランプリを獲った

「しんじょう君」や「出世大名家康くん」

他にも

関東から、「ふっかちゃん」「チーバくん」「さのまる」「とち介」

地元でも「オカザえもん」「こにゅうどうくん」「ちりゅっぴ」

などなど、全国から100キャラちかくのご当地キャラが集合する、

豪華なラインナップになっています。

地元でおなじみのご当地キャラ(ゆるキャラ)もたくさん参加しています。

そして、

このフェスの目玉は、なんと言っても「ふなっしー」の参加でしょう。

東海地方に来ることがそれほど多くありませんし、

ふなっしー独自企画ではなく、東海地方で開催されるご当地キャラフェスに参加するのは、なかなか珍しいと思います。

ご当地イベント(ゆるキャラ)のイベントは、入場料無料のイベントが多いのですが、このイベントは有料となっています。

料金は3480円(税込)です。

3480円(税込)と聞くと、なかなかいい価格がするので、

これお客さん入るの?

って思うかもしれませんが、

ご当地キャラを愛する人の大半が大人なので、

自分が推すキャラさんが出演していれば、普通に支払う金額でしょう。

料金には入園料のほかに、限定オリジナルグッズのプレゼントや、園内周遊バスが乗り放題の特典もついています。

・リトルワールドの入園料通常大人1700円。

・園内周遊バスの乗り放題500円。

普通に入って園内周遊バスを利用すると2200円かかります。

+1280円で限定オリジナルグッズがついてくると考えれば、別にそれほど高い料金設定ではないですよね。

ご当地キャラクターフェスティバル in AICHI 「INUYAMA」の楽しみ方

愛知県犬山市に昔からあるリトルワールドは、東海地方民にはおなじみのテーマパークです。

世界各国の民族文化を紹介している野外民族博物館で、

世界各国の料理を食べたり、世界各国の民族の衣装を着て撮影ができたりと、世界の民族の衣・食・住を体験できるテーマパークです。

リトルワールドの公式サイトを見ると、2月12日のリトルワールドは休館日になっています。

ということは、完全にこの日は

ご当地キャラクターフェスティバル in AICHI 「INUYAMA」

のためだけの、完全に貸し切りでの開催になっています。

ただ通常通り、園内施設やショップも営業していると思いますので、

普通にリトルワールドを楽しむこともできます。

ですので、

このイベントのもっとも上手な楽しみ方は、

世界の衣装を着て、

世界の建物をバックに、

ひいきのご当地キャラと一緒に写真や動画を撮ったする

ことだと思います。

通常のご当地キャライベントでは体験できない、

リトルワールドで体験できる楽しさ
       ×
お気に入りのご当地キャラとの撮影

が良い形でマッチした良イベントになると予想されます。

また、

ご当地キャラフェス仕様の完全貸し切りのリトルワールド

に入園するのも、なかなかできない体験だと思いますので、ご当地キャラが好きな東海地方にお住まいの方は参加してみても楽しいと思います。

いや、リトルワールドの魅力を感じてもらうために、全国のご当地キャラファンの方にも是非遠征しにきてほしいですね。

1年でもいちばん寒い2月の開催、犬山は愛知県でも比較的寒い地域ですので、暖かくしてお出かけくださいね。

愛知県犬山市今井成沢90-48

野外民族博物館 リトルワールド

住所:愛知県犬山市今井成沢90-48
電話番号:0568-62-5611

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク