中部電力のカテエネポイントは電気料金・ガス料金では貯まらない?

どうも、名古屋市在住の豊作です。

2016年4月に電気が自由化になりました。

電気はどこの会社を利用していますか?

東海地方では、まだ中部電力を利用する人がほとんどだとおもいます。

中部電力には「カテエネ」というWEBサービスがあります。

WEB上で過去2年間の電気料金を確認できたり、契約内容の変更を行える便利なサービスです。

このカテエネには、勘違いされやすい点が一つあります。

カテエネのサービスの1つには、

「ポイントが貯まり、そのポイントを電気代として支払ったり他のポイントと交換できる」

というのがあります。

しかし、このカテエネポイント、

月々の電気料金によってカテエネポイントが付くわけではないんです


電気をどれだけ使っても、カテエネポイントは貯まりません(ガーン)

電気料金にあわせてポイントが付与されると思っていませんでしたか?

私はカテエネに登録してから、ずっとそう思っていました。
ちゃんと説明を読まず、そう思い込んで勘違いしていました。

登録からしばらく経って、電気料金の一覧を確認したくてログインした時に、全くポイントが貯まっていないことで気が付きました。

カテエネポイントは、カテエネのWEBサイトのコンテンツを読んだり、アンケートに答えたりすることでポイントがもらえる仕組みなのです。

だから登録しても、何もしなければポイントは全くたまりません。

言ってみれば、サイト閲覧やアンケートに答えてポイントがもらえるただのお小遣いサイトです。

肝心のポイントもドンドン貯まっていくような付与システムではなさそうです。

ですので、ポイント目当てであれば登録する価値はほとんどありません

【2017年10月2日追記】

なんと!

2018年2月分の電気・ガス料金から、支払金額に応じてカテエネポイントが自動で付与されるようになることが決まりました!

カテエネのWEBサイトのコンテンツを読んだり、アンケートに答えたりすることでポイントがもらえる仕組みはそのままに、毎月の電気料金・ガス料金でも、支払い金額に応じてポイントがたまるようになったというわけです。

このカテエネポイントの付与の条件として、カテエネへの会員登録が必要です。

もし、まだ登録されていない方がいましたら、このタイミングでカテエネに会員登録されることをおススメします。

カテエネに登録するメリット

しかし、カテエネに登録するメリットももちろんあります。

特に「カテエネガスセット」を利用するには、必ずカテエネへの登録が必要になります。

「カテエネガスセット」が利用できる

2017年4月のガス自由化によって、中部電力もガス事業に乗り出しました。

中部電力では、電気とガスをセットで契約することで料金がお得になる「カテエネガスセット」というサービスを開始しました。

この「カテエネガスセット」を利用することで、ガスと電気料金を節約することができます。

こちらの記事もあわせてご覧ください
【ガス自由化】中部電力と東邦ガス どっちにまとめるのがお得?

「カテエネガスセット」を利用するには、カテエネへの登録が必要になります。

【ガス契約のWEB申込条件】
・現在東邦ガス(都市ガス)のガス契約をお持ちのお客さま
・現在中部電力と電気契約(東邦ガスのエリア内)をお持ちで、
その契約情報をカテエネに登録されているお客さま

引用元:カテエネ


カテエネへの登録はこちら→ クラブ カテエネ

お得な「カテエネガスセット」を利用するなら、カテエネへの登録は必須です。

その他メリット

また、カテエネガスセットを利用しない場合でも、
下記に該当すれば、登録してもいいかなと思います。

①電気ガスの使用量・料金のデータがしっかりほしいという方

過去2年間の電気使用量と料金のデータがカテエネのWEBサイトからいつでも閲覧できます。
ガスに関しても電気と並行してデータが見れるようになっています。

過去2年間の年間使用量と料金の一覧の確認ができます。

昨年との比較がグラフで確認できるので、とても分かりやすいです。

同じ料金プランの家族との比較なども確認できます。

一般的な家庭と比べて、自分の家の使用量が適正かどうかの目安になります。

②料金や契約の変更などネットで全部済ませたいという方

各種手続きがカテエネWEBネットから行えます。

③JALマイルやTポイントで電気代を支払いたい方

十六銀行・静岡銀行のポイントでの支払いもできます

カテエネへの登録をすれば、上記①と②を利用できます。

カテエネポイントサービスの登録をすることで、③やカテエネポイント関連のサービスが受けられます。

カテエネの登録だけなら、毎月ポストに入っている検針票のお客様番号メールアドレスの2つがあれば登録できます。

カテエネポイントサービスの登録には、お支払い方法によって、クレジットカード番号・引き落とし口座番号の入力が必要になります。

中部電力を利用しているのであれば、カテエネだけは登録しておいたほうがいいと思います。

カテエネポイントサービスの登録は必要ならするくらいの感じでいいと思います。

登録は完全無料です。

年会費なども一切かかりません。

解約もいつでもOK。

もちろん解約違約金なども一切ありません。

そのあたりの信頼性やセキュリティ関係は大企業なので安心できます。

カテエネの登録方法

こちらのWEBサイト(クラブ カテエネ)を開きます。

①WEBサイトの新規登録ボタンをクリック

②メールアドレスを入力して空メールを送る

③届いたメールに記載されたURLをクリックして登録ページに移動し、希望のログインID・パスワード、必要事項を指示通りに入力していく

これだけです。簡単。

もちろんスマートフォンからの登録もできます。

まとめ

カテエネポイントは、電気使用量・電気料金でポイントが貯まるものではありません。

だからといって、カテエネに登録するメリットがないわけではありません。

2018年2月分の電気・ガス料金から、支払金額に応じてカテエネポイントが自動で付与されるようになることが決まりました!

WEBでのガス契約には、カテエネに契約状況を登録していることが条件になります。

ガスの登録をしていれば、過去2年間の電気ガス両方の使用量・料金のデータを、WEB上で一目で確認することもできます。

特に、ガスの取扱いが始まってからは、カテエネの必要性がだいぶ高くなったと思います。

中部電力をご利用で、まだカテエネ未加入の方は、登録だけでもしておいて損はありません。

カテエネへの登録はこちら→ クラブ カテエネ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク