名古屋駅南から船(水上バス)でレゴランドのある金城ふ頭に行けるよ!

どうも、名古屋市在住の豊作です。

2017年10月8日より、名古屋駅南にある「ささしまライブ」から、レゴランドのある金城ふ頭まで船(水上バス)で行けるようになりました!

その名も「クルーズ名古屋

クルーズ名古屋には19人乗りと54人乗りの2種類があります。

中川運河を通って、ささしまライブから金城ふ頭を結び、途中キャナルリゾートとガーデンふ頭、ブルーボネットを経由します。

名古屋駅からレゴランドやリニア・鉄道館に行くのに、船(水上バス)を使っていけば、より楽しめること間違いなしです。

このクルーズ名古屋の運航ルートや運航日、運賃などの基本情報をお伝えします。

スポンサーリンク

クルーズ名古屋の運航日

土曜日・日曜日・祝休日および学校休業日

*荒天時、中阿波運河でボートレースなどが実施される場合も運休

平日は運航していませんのでご注意ください。

2017年の運航予定は確定しています。

イレギュラーな予定は以下の通りです。

11月4日(土)が運休。

12月25日(月)~12月31日(日)はダイヤを改定して運航

クルーズ名古屋の運航ルート

クルーズ名古屋は下記の5つの駅の間を運航します。

「ささしまライブ」ー「キャナルリゾート」ー「ガーデンふ頭」-「ブルーボネット」-「金城ふ頭」

*ただし、ブルーボネットへはクルーズ名古屋では行けません。トリトンラインに乗り継いでいく必要があります。

「ささしまライブ」-「金城ふ頭」間は、1日6便(3往復)あります。

「ささしまライブ」-「ガーデンふ頭」間は、1日14便(6往復)あります。
(ささしまライブ→ガーデンふ頭が2便多いです。夕方に2便特別運航便があります。)

運航ダイヤ(時刻表)についてこちらの記事に詳しく解説しています。

クルーズ名古屋の時刻表・運航ダイヤ【ささしまライブ~金城ふ頭】
どうも、名古屋市在住の豊作です。 2017年10月8日にクルーズ名古屋の運航が開始されました。 こちらの名古屋市...

クルーズ名古屋の運賃

ささしまライブ キャナルリゾート ガーデンふ頭 ブルーボネット 金城ふ頭
ささしまライブ        500(250) 900(450) 1200(600) 1500(750)
キャナルリゾート 500(250)       500(250) 900(450) 1200(600)
ガーデンふ頭 900(450) 500(250)       600(300) 900(450)
ブルーボネット 1200(600) 900(450) 600(300)       600(300)
金城ふ頭 1500(750) 1200(600) 900(450) 600(300)      

単位:円
( )内は小学生の料金 未就学児は大人1名につき1名無料。2名からは小人料金

クルーズ名古屋
「ささしまライブ」~「金城ふ頭」 大人1500円(小人750円)

レゴランドのある金城ふ頭まで行こうと思うと片道大人1500円かかります。

対してあおなみ線の運賃は

「名古屋駅」~「金城ふ頭」350円(小人180円)
「ささしまライブ」~「金城ふ頭」330円(小人160円)

あおなみ線と比べると運航本数も少なく料金はかなり高くなります。

しかし川を船(水上バス)に乗って移動する体験を楽しむことがクルーズ名古屋の目的ですので、そこは仕方ないでしょう。

子どもは特に楽しめると思いますので、子どもとのレジャーのひとつとして利用するのがおススメです。

各駅の活用方法

5つの駅それぞれに、家族やカップルで楽しめるスポットが集まっています。

船(水上バス)に乗りながら、様々なレジャースポットを楽しむことができます。

ささしまライブ

2017年10月5日にグローバルゲートの商業施設49店舗が開店しました。

グローバルゲート公式サイト→グローバルゲートショップ&レストラン

要チェックな話題のスポットです。

ほかにも、ZEPP名古屋、マーケットスクエアささしま、109シネマズ名古屋などのスポットもあります。

キャナルリゾート

キャナルリゾートは、名古屋市中川区の天然温泉が楽しめる日帰り入浴施設です。

キャナルリゾート公式サイト→キャナルリゾート

ガーデンふ頭

ガーデンふ頭といえば、おなじみ名古屋港水族館ですね。

名古屋港水族館公式サイト→名古屋港水族館

他にも、海洋博物館、南極観測船ふじ、ポートビル、JETTYなどの施設が隣接しています。

ブルーボネット

名古屋港ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」は四季を感じられる自然風庭園。美しい緑や草花、水面の輝きなどが楽しめます。

ブルーボネットの公式サイト→ブルーボネット

金城ふ頭

(いろんな意味で)話題のレゴランドのOPENで、すっかり名古屋の一大レジャースポットになった金城ふ頭です。

レゴランド以外でも、メイカーズピア、リニア・鉄道館と見どころ満載です。

レゴランド・ジャパン

メイカーズピア

リニア・鉄道館

ポートメッセ名古屋

まとめ

名古屋市のHPに「クルーズ名古屋 運航開始について」という記事があります。

このページから、運航日、運航ルート、乗船場、運航ダイヤ、運賃等の詳細が見れるPDFファイルをダウンロードできます。

ただ、わざわざPDFファイルを開かなくてもいいように、運航ダイヤをまとめた記事を作りましたので、よろしければご活用ください。

レゴランドに行く時にクルーズ名古屋に乗って行くといいかなと思いましたが、レゴランドの開店に合わせて金城ふ頭に到着する便は、朝一番(ささしまライブ8:30発)の1本しかありませんでした。

この便は、ささしまライブから金城ふ頭までノンストップで走る54人乗りの船ですが、運航開始からしばらくは競争率が高いかもしれませんね。

ちなみに、次のささしまライブから金城ふ頭への便は、ささしまライブ9:45発 トリトンライン乗り継ぎ 金城ふ頭11:30着の便になり、レゴランドの開店から1時間半後になってしまいます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク