ドラゴンズファンならアピタ・ピアゴの「UCSドラゴンズカード」を持つべき4つの理由

ざぱぁ(水の中から現れる音)

あなたがお持ちのカードは、普通のUCSカードですか?

それとも、ドラゴンズのUCSカードですか?

え?普通のUCSカード?

それはいけませんね。

ドラゴンズファン、ドアラファンならUCSドラゴンズカードがオススメだよ♡

ぶくぶくぶく・・・(湖に沈む音)

どうも、名古屋市在住の豊作です。

東海地方在住者にとって、アピタ・ピアゴの「UCSカード」は必須だと思っています。

UCSカードお持ちですか?

きっと熱狂的なドラゴンズ・ドアラファンなら、
すでにお手元のUCSカードは「UCSドラゴンズカード」でしょう。

しかし、

・ナゴヤドームの近くに住んでいる

・なんとなくドラゴンズファン

・年に1度くらいは、イベントとして家族や恋人とナゴヤドームに野球観戦行きたい

程度の方でも、UCSドラゴンズカードを持つ価値は十分にあります。

持っておくと色々とお得です。

UCSカードを持つなら、ドラゴンズカードを選択すべきです。

その理由は以下になります。

ドラゴンズ

UCSカードでドラゴンズカードを持つべき4つの理由

UCSドラゴンズカードは、カードのスペック的には通常のUCSカードとほぼ変わりません。
UCSカードとの違いは、ドラゴンズカードではリボカードの申込みができない点くらいです。

しかしドラゴンズカードには、通常のUCSカードにはないドラゴンズ関連の特典が満載です。

UポイントをUCS限定のドラゴンズグッズに交換できる

ドラゴンズグッズ好きには見逃せないUCSドラゴンズカード特典です。

ここでしか手に入らないUCSオリジナル限定グッズがUポイントで交換できます。

2017年シーズン交換可能グッズはこちら

10000ポイント アシックス製 選手直筆サイン入りユニフォーム(レプリカ)
3000ポイント ドアラタオルポンチョ
2000ポイント ドアラ直筆サイン入り保冷バッグ
1000ポイント ドアラタオル

ドアラのファンやドラゴンズグッズを集めている方にとっては、外せない特典です。

しかし、この特典はあくまでコアなドラゴンズファン向けの特典。

次の特典が、コアなファンじゃなくても狙うべき特典です。

Uポイントを観戦チケットにお得に交換できる

Uポイントなら、通常購入するよりも安く観戦チケットに交換できます

9000ポイント アリーナビュー・レストランカウンターシート
(1組2名 料理付き)
通常料金12400円
3400円お得!
7000ポイント エメラルドシート1塁側
(1組2名)
通常料金1シーズン1席309000円
シーズン席を買わないと座れない席が2席分確保できる!
6000ポイント ドアラとの撮影会・パノラマAシート
(1組2名)

*1000ポイントから交換可能(不足分はUCSカードでの支払い可能)

「えっ?9000ポイントって、180万円買わないとたまらないとか無理でしょ??

1000ポイントから交換可能っていっても、20万円分の購入が必要ってこと??」

そうなんです、普段アピタ・ピアゴを利用していれば、普通に貯まりますが、普段使いしていないと、なかなかポイントってたまらないですよね。

でも、WEB入会キャンペーンを利用すれば、もれなく500円分のポイント、カード到着から3か月以内に3万円購入で1500円分のポイントがもらえますので、このポイントを利用することで最低3万円分の購入で、このコースに申し込みが可能です。

ただし、こちらのコースは人気が高く、応募抽選になります
早い時期にほとんどの日程が受付終了になるほどです。
交換には、まず抽選に当選する必要がありますのでご注意ください。

UCSドラゴンズカードについて詳しく見てみる

3240円(税込)で公式観戦チケット4枚がもらえるUCSドラゴンズプレミアムに登録できる

このUCSドラゴンズプレミアムは、ドラゴンズカードを持っていないと登録ができません。

年会費3240円(税込)で、ナゴヤドームでの公式観戦チケット(パノラマAチケット)が4枚もらえます。

通常、パノラマチケットの料金は一般2600円(子ども500円)ですので、

大人だけで利用する場合、通常10400円かかるので7000円程度お得になります。
(夫婦やカップルなら年2回見に行くことができます)

子ども料金は500円と安いですが、

家族4人で観に行く場合6200円かかるので、それでも3000円程度お得になります。

1枚当たり810円で野球観戦ができるので、年に1~2回程度ナゴヤドームに野球観戦に行きたい方にはピッタリです。

ただし!

いくつか注意事項があります。

・申込書が6月11日以降に到着した場合、チケットの発送は翌年シーズン
・パノラマA 4枚は「4枚セット×1試合」または「2枚セット×2試合」で選択
試合日および曜日・座席の指定はできない。主に平日の日程になる
・チケットの発送は観戦日の1ヶ月前ごろ

日程が選べないので、平日対応ができない方の利用は厳しいです。ご注意ください。

UCSドラゴンズカードについて詳しく見てみる

ドアラのデザインのUCSカードが持てる

ドアラが好きなら外せないでしょう。
2種類のドアラのデザインから選べます。

UCSカードおすすめの入会方法

WEB入会限定で最大2000円のUポイントがもれなくもらえるキャンペーンが実施されていますので、WEB入会が絶対にお得です

新規入会するだけで500ポイントがもらえます。
カード到着後3か月以内に3万円のカード利用で1500ポイントがもらえます。

ですので、WEB入会をおすすめします。

UCSドラゴンズカードについて詳しく見てみる

UCSドラゴンズカードのスペック

すでにUCSカードをお持ちの方ならご存知のスペックです。

年会費 本人会員300円(税込) 家族会員300円(税込)
ブランド JCB
付帯カード ETCカード(年会費無料)・QUICPay(年会費無料)
入会資格 満18歳以上の安定した収入のある、電話連絡可能な方(高校生は除く)
ポイント還元 0.5%(200円のカード利用ごとに1ポイント)
ポイント交換 1000ポイント単位でユニーグループ商品券などに交換可能
(有効期限:最大2年)
特典 アピタ 19・20日5%OFF
ピアゴ 毎週金曜日5%OFF
宇佐美直営ガソリンスタンド2円/ℓ引き

UCSドラゴンズカードについて詳しく見てみる

まとめ

いかがでしたか?

ドラゴンズカードを持つことで、これだけの特典を受けられるようになります。

UCSカードを持つならドラゴンズカードをおすすめする理由です。

でも、年会費無料のUCSカードと違って、ドラゴンズカードは年会費300円がかかるよね?

ドラゴンズカードは「勝利数×4ポイント」のポイントがもらえます。
75勝をすれば300ポイントもらえますので、実質ほぼ0円と考えてよいでしょう。

ドラゴンズの調子がよければ300ポイント以上貯まります。
(1000ポイントからしか交換できないという点はありますが・・)

・ドラゴンズのお得な観戦チケットに応募ができる

・UCSドラゴンズプレミアムに入会できる
通常10400円かかる観戦チケット(パノラマA)4枚を3240円で入手できる

ドラゴンズカードは、実質ほぼ無料で、上記の特典が受けられます。

ですので年に1度はナゴヤドームで野球観戦をしたいと考えている人にとって、UCSドラゴンズカードは入っていて損はないカードですよ。

UCSドラゴンズカード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク