名古屋市天白区に東海地方初出店の「からあげ縁」。「からやま」との違いは?

2021年2月に名古屋市天白区平針に

「からあげ・とり弁 縁(ゆかり)」がオープンしました。

からあげのテイクアウト専門店です。

「からあげ・とり弁 縁(ゆかり)」は、

からあげブームの火付け役となった「からやま」でおなじみの

アークランドサービスホールディングスが手掛ける店舗。

からあげ専門店「からあげ縁」のテイクアウト専門店が

「からあげ・とり弁 縁」という名前で営業しています。

え?じゃあ「からやま」と何が違うの??

ただ名前が違うだけ??

そう思う方も多いと思います。

「からやま」と「からあげ縁」の違いをご説明いたします。

「からやま」と「からあげ縁」の由来

まず、前提として「からやま」を運営しているのは、

アークランドサービスホールディングスの子会社で

エバーアクション株式会社という企業です。

「からやま」が誕生したのは、エバーアクション株式会社と

「伝説のからあげ!からあげ 縁-YUKARI-」を運営する

BAN FAMILY株式会社とのコラボレーションからでした。

BAN FAMILY株式会社のからあげのノウハウを、

「かつや」で培った店舗運営をもとにして

「からやま」という新業態を作り上げました。

「かつや」を運営している株式会社かつやと
「からやま」を運営しているエバーアクション株式会社
親会社は同じアークランドサービスホールディングスです。

ですので、「からやま」のからあげは

「からあげ縁」のからあげがもとになっています。

2014年末に神奈川県相模原市に1号店をオープンさせます。

そこからの快進撃はみなさんの知るところだと思います。

2015年12月にはエバーアクション株式会社が

BAN FAMILY株式会社の全発行済み株式を取得します。

「からやま」が店舗拡大する一方で、

「からあげ縁」も「からやま」の店舗運営ノウハウをもって

店舗を拡大していきました。

2021年3月現在、全国に30店舗以上展開しています。

そしてこのたび東海地方に初出店という流れです。

「からやま」と「からあげ縁」の違い

先述したように、もともと「からやま」のからあげは

「からあげ縁」のノウハウで作られたものです。

ですので、基本的に同じです。

両社のメニューを比較してみてもそれが分かります。

からあげ縁のメニュー

からやまのメニュー

「カリッともも」「ジューシーもも丸」と言ったように

名称もすべて同じ名称が使われています。

価格も同じです。

「からあげ・とり弁 縁」ではお弁当のメニューがあります。

からあげは同じですが、

お弁当に関してはからやまにはない独自メニューです。

まとめ

「からやま」と「からあげ縁」は

同じ企業が運営している店舗で

提供しているからあげも同じものです。

からあげは同じだけど定食とお弁当は違うものが食べられる

両社はそういう関係性があるということです。

名古屋市天白区にOPENした「からあげ・とり弁 縁 名古屋平針店」

お近くにお住まいの「からやま」ファンなら、

行ってみる価値はあるかもしれません。

「からあげ・とり弁 縁 名古屋平針店」

テイクアウト専門店(売り切れ次第終了)
【住所】愛知県名古屋市天白区平針3-601
【営業時間】11:00~21:00(LO21:00)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク