愛知・岐阜・三重の朝ラー(朝ラーメン)できるラーメン店一覧

朝ラー(朝ラーメン)がひそかに流行っています。

ただ、残念なことに

朝ラー(朝ラーメン)できる場所がまだそれほど多くないのと、

どこで朝ラー(朝ラーメン)できるかの情報もネット上にあまり多くありません。

この記事では、

東海地方(愛知・岐阜・三重)で朝ラー(朝ラーメン)できるラーメン屋

についてまとめました。

ネットで調べられる限りでまとめたので、

抜けがあると思いますがご了承ください。

Contents

東海三県の朝ラー(朝ラーメン)できるお店

ネットで調べた限りの東海三県の朝ラー(朝ラーメン)

できる店舗をピックアップしました。

【愛知県】朝ラー(朝ラーメン)できるお店

ラーメン山岡家

「ガツンと来て、クセになる」

濃厚豚骨ラーメンを提供する全国チェーンのラーメン屋。

一部店舗で24時間営業を実施しています。

24時間営業店舗には朝5時から11時までの朝メニューがあり、

朝ラーメンが470円(税込)で食べられます。

愛知県のラーメン山岡家の24時間営業店舗は以下の7店舗

・豊橋下地店
・大口店
・音羽蒲郡店
・名古屋宝神店
・愛知刈谷店
・一宮店
・半田店

店舗数が多いため、各店舗の詳細については

ラーメン山岡家の公式サイトを参照ください→こちら

【津島市】ラーメンショップ 津島本店

うまい ラーメンショップ うまい

という赤い看板でおなじみ。

朝ラーメンといえばラーメンショップ。

東海地方にあるラーメンショップももちろん朝から営業しています。

津島店はちょっと遅めの朝9時から営業。

【営業時間】9:00~17:00(火曜日のみ16時まで)

【定休日】水曜日

【住所】〒496-0016 愛知県津島市白浜町林造14

【電話番号】0567-31-4880

【春日井市】ラーメンショップ 春日井店

春日井店も朝9時から営業。

【営業時間】9:00~17:00

【定休日】火曜日

【住所】〒486-0849 愛知県春日井市八田町6丁目21−19

【電話番号】0568-57-1846

*東海地方のラーメンショップについてはこちらの記事でまとめています。

【名古屋市】ラーメン大河

名古屋駅から徒歩10分の場所にある

名古屋駅前柳橋中央市場 マルナカ食品センター

このセンターの一角にある立ち食い形式のラーメン店です。

朝6時から営業しています。

市場が休みの水曜日は開店が11時からなのでご注意ください。

マルナカ食品センターのサイトはこちら

【営業時間】

6:00~14:00
11:00〜14:00(休市の水曜日)

【定休日】日・祝

【住所】愛知県名古屋市中村区名駅4-15-2 マルナカ食品センター

【電話番号】052-564-8733

【名古屋市】雷神 錦店

閉店が朝8時(ラストオーダー7時半)のラーメン&居酒屋。

朝7時半までなら朝ラーできるお店です。

月曜日の朝は営業していないのと、

祝日の翌朝は4時半がラストオーダーなので注意が必要です。

公式サイトはこちら

【営業時間】
18:00~翌8:00(月~土、祝前日)
19:00~翌5:00(祝日)【定休日】日曜日

【住所】愛知県名古屋市中区錦3-8-15

【電話番号】052-973-0013

【江南市】カフェ&ラーメン 来珈豆(ラコス) 江南店

店の前に大きく「珈琲と家系ラーメン」という赤い看板が立っている

カフェなのに家系ラーメンも食べられるというちょっと変わったお店。

朝はドリンク代にプラスで朝ラーメンが食べられます。

朝ラーメンは土日祝は午前7時から注文できますが、

平日は午前9時からなので注意してください

【営業時間】7:00~16:00

【定休日】火曜日

【住所】愛知県江南市前飛保町河原40

【電話番号】0587-54-2212

【尾張旭市】とんこつラーメン専門店 ようら本店

尾張とんこつ専門店を掲げるようら本店。

尾張とんこつとは、福岡県発祥のとんこつラーメンを、

福岡育ちの店主が尾張旭で発展させたとんこつラーメンのことだそう。

2021年10月から6時開店に営業時間を変更。

公式サイトはこちら

【営業時間】6:00 ~ 21:30

【定休日】月曜日

【住所】愛知県尾張旭市向町2丁目1-1 大道マンション1F

【電話番号】0561-56-1034

【豊川市】ラーメン宝塔 豊川店

朝5時から開店しているので早朝ラーも可能です。

ラーメン・四川ラーメン・台湾ラーメン・にんにくラーメンなど

各種ラーメンのメニューも豊富です。

公式サイトはこちら

【営業時間】5:00~14:00 17:00~21:00

【定休日】月曜日・第3火曜日

【住所】愛知県豊川市末広通1-47-2

【電話番号】0533-89-1165

スポンサーリンク

【岐阜県】朝ラー(朝ラーメン)できるお店

【大垣市】麵屋みつる

大垣の朝ラーを牽引する麵屋みつる。

お昼のラーメンが780円なのに対して、

朝ラーメン(小)は550円、朝ラーメン(並)は700円。

朝ラーメンと昼ラーメンでは味も違います。

朝7時から営業。

【営業時間】
7:00~10:00 11:30~14:00
7:00~10:00(火曜日)【定休日】水曜日

【住所】〒503-0983 岐阜県大垣市静里町143−1

【電話番号】0584-91-0789

【大垣市】くねくね 大垣R21店

大垣店のみ火~金の平日限定で朝7時から営業。

他のくねくね店舗は11時から営業。

朝限定メニューがあり、

野菜ラーメン(醤油)・塩ラーメンが500円で食べられます。

朝カレーなどもあり。

公式サイトはこちら

【営業時間】
7:00~翌2:00(火~金曜日)
11:00~翌2:00(土曜日)
11:00~0:00(日曜日)【定休日】月曜日

【住所】〒503-0007 岐阜県大垣市貝曽根町621−1

【電話番号】0584-82-1899

【海津市】ラーメンショップ海津店

岐阜にもありますラーメンショップ。

岐阜県唯一の海津店は朝8時から営業。

【営業時間】8:00~19:00

【定休日】水曜日

【住所】〒503-0608 岐阜県海津市海津町鹿野1382−1

【電話番号】

【岐阜市】一蘭 岐阜店

天然とんこつラーメン専門店でおなじみの一蘭。

10時11時開店の店舗が多いなか、一部店舗だけ開店時間が早い店舗があります。

東海三県では、唯一岐阜店のみ8時から営業しており、

岐阜店に行けば、一蘭の朝ラーメンが食べられます。

公式サイトはこちら

【営業時間】8:00~21:00

【定休日】なし

【住所】〒500-8384 岐阜県岐阜市薮田南5丁目16−12

【電話番号】058-273-3551

【岐阜市】ブーランジェリールージュロワイヤル

月・木曜日の朝だけラーメンが提供されるパン屋さん。

ラーメンが食べられる時間は、朝6時からラストオーダー朝8時半。

名古屋マリオットアソシアホテルでチーフを任され、

浜名湖花博では皇族担当に抜擢されるという

すごい経歴を持つ店主が作るパンとラーメン。

ラーメンは1日限定20食で、朝5時からの整理券配布。

5時から並ばないと食べられないプレミアムなラーメンです。

公式サイトはこちら

【営業時間】9:00~17:00

【定休日】水曜日・火曜日(不定期)

【住所】〒500-8226 岐阜県岐阜市野一色4丁目10−6

【電話番号】058-246-2535

【各務原市】カワシマキッチン

ハイウェイオアシス川島(川島PA下り)のフードコート。

高山ラーメンやつけ麺、フジヤマ55とコラボした「カワシマ55台湾まぜそば」

が食べられます。

朝7時から営業。

公式サイトはこちら

【営業時間】7:00~22:30

【定休日】なし

【住所】〒501-6021 岐阜県各務原市川島笠田町1564-1

【電話番号】0586-89-3006

【恵那市】ラーメン蔵や

中央自動車道の恵那峡SA(上り)の中にあるお店。

一般道からの入場不可。

ご当地マルコ醸造の味噌を使用した味噌ラーメン、

ブラックラーメン「富山ブラック」など、幅広いメニューが食べられます。

【営業時間】24時間

【定休日】なし

【住所】〒509-7201 岐阜県恵那市大井町1120

【電話番号】0573-20-5760

【関市】高山ラーメン関亭

東海北陸自動車道の関SA(上り)の中にあるお店。

一般道からの入場可能。

地元高山では「中華そば」で親しまれる

昔懐かしい醤油ラーメン「高山ラーメン」が食べられます。

24時間いつでも食べられます。

【営業時間】24時間

【定休日】なし

【住所】〒501-3265 岐阜県関市小瀬2832

【電話番号】0575-21-5101

【養老郡】ハイウェイラの壱 養老店

名神高速道路の養老SA(下り)の中にある「ラの壱」

一般道からの入場可能。

博多生まれ愛知発のとんこつラーメン「ラの壱」。

ラの壱のラーメンが24時間いつでも食べられます。

公式サイトはこちら

【営業時間】24時間

【定休日】なし

【住所】岐阜県養老郡養老町橋爪西川原1477-2

【電話番号】0584-32-0879

スポンサーリンク

【三重県】朝ラーできるお店

【いなべ市】ラーメンショップ いなべ北勢店

三重県にもラーメンショップが2店舗あります。

いなべ北勢店は7時から営業。

【営業時間】7時00分~15時00分

【定休日】火曜日

【住所】〒511-0417 三重県いなべ市北勢町瀬木334

【電話番号】0594-37-6127

【鈴鹿市】ラーメンショップ フラワー店

鈴鹿市にあるフラワー店は8時からの営業です。

【営業時間】8時00分~17時00分

【定休日】月曜日

【住所】〒513-1121 三重県鈴鹿市岸田町1542−28

【電話番号】059-374-0299

【鈴鹿市】中華そば東雲

博多豚骨ラーメンのお店「暁商店西条店」から

2021年2月にリニューアルオープンしたお店「中華そば東雲」。

志摩のパールポーク・伊勢の伊勢赤鶏・しじみを使った

トリプルスープのあっさりした中華そばが食べられるお店です。

朝7時から営業。

【営業時間】7時00分~14時00分
*金土日は17時00分~20時30分も【定休日】月曜日

【住所】〒513-0809 三重県鈴鹿市西条6丁目33

【電話番号】059-382-7007

【桑名市・四日市市】ラーメン山岡家

ラーメン山岡家の三重県の24時間営業店舗は以下の2店舗。

・桑名店
・四日市采女店

ラーメン山岡家の店舗詳細はこちら

【桑名市・松阪市】伝丸

すき家やはま寿司などでおなじみのゼンショーのグループ会社のラーメンチェーン店。

11時開店の店舗が多いなか、一部店舗で24時間営業をしています。

東海三県では愛知県と三重県に店舗がありますが、

三重県の2店舗で24時間営業をしています。

公式サイトはこちら

1国桑名店

【営業時間】24時間営業

【定休日】なし

【住所】〒511-0009 三重県桑名市大字桑名628-47

【電話番号】ー

42号松阪宮前店

【営業時間】24時間営業

【定休日】なし

【住所】〒515-0015 三重県松阪市宮町字花鶴197-1

【電話番号】ー

【四日市市】吉平らーめん EXPASA御在所下り店

東名阪自動車道のEXPASA御在所(下り)の中にあるお店。

一般道からの入場可能。

伊勢志摩産あおさを使った塩らーめんや、

名古屋名物の台湾ラーメンなどが食べられます。

朝7時から営業。

【営業時間】7:00~20:00

【定休日】なし

【住所】〒512-0906 三重県四日市市山之一色町字乱取口1491-2

【電話番号】059-332-7111

【四日市市】開花屋 楽麺荘 EXPASA御在所上り店

東名阪自動車道のEXPASA御在所(上り)の中にあるお店。

一般道からの入場可能。

伊勢志摩産あおさのりと伊勢湾焼きのりをトッピングした

開花屋の名物「あおさらぁめん」や、

地元四日市の老舗味噌蔵『伊勢蔵』とコラボした

「極みの味噌らぁめん」などオリジナルラーメンが食べられます。

朝8時から営業。

【営業時間】8:00~20:00

【定休日】なし

【住所】〒512-0906 三重県四日市市山之一色町1569−2

【電話番号】059-330-5577

【津市】横丁ラーメン朝熊

伊勢自動車道の安濃SA(上り)の中にあるお店。

一般道からの入場不可。

スープに大内山ミルクを使った大内山ミルクラーメンや、

大内山ミルク担々麺などオリジナルメニューが食べられます。

朝7時から営業

【営業時間】7:00~20:00

【定休日】なし

【住所】〒514-2303 三重県津市安濃町内多

【電話番号】059-268-1207

スポンサーリンク

まとめ

朝ラー(朝ラーメン)できるお店の営業形態としては、

・24時間営業のお店
・開店が早いお店
・閉店が遅いお店

大きく分けて上記の3種類になります。

24時間営業はチェーン店舗に多く、

高速道路のサービスエリアにあるお店は、

その場所がら朝早くから利用できるお店が多いです。

一般道から入店ができるサービスエリアなら

高速道路に乗る必要がないので利用しやすいですが、

一般道から入店できないお店はハードルが高いです。

また、「ラーメン横綱」など、

明け方(朝5時頃)まで営業しているラーメン店は結構ありますが、

朝5時だとさすがに朝ラー(朝ラーメン)にしては時間が早すぎるため

ここでは除外しました。

以前は東海地方にも店舗があった中華そばの「幸楽苑」は、

朝8時から営業している店舗も多く、朝ラーできる貴重な店舗でしたが、

2019年から2020年にかけて東海地方の店舗はすべて閉店してしまいました。

残念です。

今後も、朝ラーできるお店が増えるとうれしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク