コメダ珈琲の「シロノワール」シリーズには、こんなに種類があった!

熱々のデニッシュパンの上にたっぷりのソフトクリームを乗せた“熱くて冷たい”スイーツ

その名も「シロノワール」

そう、名古屋発祥の「コメダ珈琲店」の看板商品です。

今やすっかり全国的にも有名になりました。

この「シロノワール」には、シロノワールをベースとした、いろんな種類のシロノワールがあるのをご存知でしたか?

現時点でシロノワールのシリーズは、シロノワール以外に7種類あります。

順番に見ていきましょう

スポンサーリンク

シロノワールとは

シロノワールは、自家製の熱々デニッシュパンの上にたっぷりのソフトクリームを乗せた、コメダ珈琲名物のスイーツです。

ちょこんと乗せられたチェリーに、なんともいえない昭和の香りを感じます。

シロノワールのデニッシュは、職人が64層に丁寧に折りたたんで作っているということです。

どおりでふんわりとしているわけですね。

シロノワールには2種類のサイズがあります。

通常のサイズ(600円)とミニサイズ(400円)です。

1人でちょっと食べたい場合には、ミニサイズがおすすめです。

シロノワールの名前の由来

フランス語で「黒い」ことを「ノワール」といい、黒っぽいデニッシュ生地のパンケーキの上に、白いソフトクリームが乗っていることから、「白ノワール」⇒”シロノワール”になりました。もう一つには、あつあつのデニッシュパンの上に冷たいソフトクリームを乗せるという独創。シロノワールのコンセプトに「温と冷」「白と黒」という相反するものを一つにするという構造から”シロノワール”という名前に決定しました。

引用:コメダ珈琲ホームページ http://www.komeda.co.jp/menu/shirono.html

シロノワールシリーズの歴史

シロノワール以外のシリーズはすべて期間限定の商品になります。

最初にシロノワールシリーズが登場したのが、2014年の12月です。

登場からしばらくは「季節のミニシロノワール」という枕詞がついていました。

サイズも、ミニサイズのみの販売でした。

2016年4月に登場した「ベリーノワール」から、通常のサイズが登場しました。

では、時代順に見ていきましょう。

2014年

12月01日~2015年1月14日

チョコノワール(季節のミニシロノワール第1弾)
価格 490円(税込)

2015年

1月15日~2月28日

キャラノワール(季節のミニシロノワール第2弾)
価格 490円(税込)

10月1日~11月23日

Ringoノワール(季節のミニシロノワール第3弾)
価格 490円(税込)

12月1日~2016年1月14日

チョコノワール
価格 490円(税込)

2016年

1月15日~3月31日

キャラノワール
価格 490円(税込)

2月1日~なくなり次第終了

クロノワール(チョコ祭り)

クロノワール    600円(税込)
ミニクロノワール  400円(税込)

4月14日~6月末

ベリーノワール

ベリーノワール    720円(税込)
ミニベリーノワール  500円(税込)

9月29日~11月下旬

秋のシロノワール「キャラメルリンゴ

キャラメルリンゴ    720円(税込)
ミニキャラメルリンゴ  500円(税込)

12月1日~2017年1月下旬

チョコノワール

チョコノワール     720円(税込)
ミニチョコノワール   500円(税込)

2017年

1月30日~2月14日

クロノワール(チョコ祭り)
昨年よりカカオの配合量が約2倍になって、チョコソフトの美味しさがグレードアップ。

クロノワール    600円(税込)
ミニクロノワール  400円(税込)

2月20日~4月上旬

小倉ノワール

小倉ノワール    730円(税込)
ミニ小倉ノワール  500円(税込)

4月10日~6月下旬

キャラノワール

キャラノワール    730円(税込)
ミニキャラノワール  500円(税込)

クロノワールシリーズの詳細

小倉ノワール

自社製の熱々デニッシュパンにサンドされているもの

・北海道産の小豆を炊いたコメダ特製の小倉あん

冷たいソフトと一緒に上からかかっているもの

・甘酸っぱいイチゴソース

キャラメルリンゴ

自社製の熱々デニッシュパンにサンドされているもの

・優しい甘さのカスタードクリーム

冷たいソフトと一緒に上からかかっているもの

・ごろごろと果肉感のあるリンゴ
・スウィートなキャラメルソース

以前登場した「Ringoノワール」のキャラメルソースバージョンです。
このキャラメルリンゴのみ、何故か「○○ノワール」という名前がついていません。

ベリーノワール

自社製の熱々デニッシュパンにサンドされているもの

・カスタードクリーム

冷たいソフトと一緒に上からかかっているもの

・ゴロゴロと果肉感のある酸味の効いたミックスベリーソース

チョコノワール

自社製の熱々デニッシュパンにサンドされているもの

・スウィートなチョコレートソース

冷たいソフトと一緒に上からかかっているもの

・スウィートなチョコレートソース
・甘酸っぱいいちごソース
・サクサク食感のフィアンティーヌ
・仕上げに、数量限定でコメダおじさんをあしらったクッキーや三角形のホワイトチョコなど

キャラノワール

自社製の熱々デニッシュパンにサンドされているもの

・たっぷりのほろ苦いキャラメルクリーム

冷たいソフトと一緒に上からかかっているもの

・甘みが効いた濃厚キャラメルソース
・ほろ苦いの濃厚キャラメルソース
・カラメル風味豊かなナッツ
・見た目も美しい粉糖

Ringoノワール

自社製の熱々デニッシュパンにサンドされているもの

・カスタードクリーム

冷たいソフトと一緒に上からかかっているもの

・シャキシャキした食感が味わえるりんご
・シナモン

クロノワール

自社製の熱々デニッシュパンにサンドされているもの

なし

冷たいソフトと一緒に上からかかっているもの
・チョコレートソース
・粉糖

2月に開催される「チョコ祭り」の時だけ、シロノワールが変身するのがクロノワール。
ソフトクリームの部分がチョコソフトに。
シロップがチョコレートソースと粉糖に変わっています。

まとめ

いかがでしたか。

ここ数年で、コメダ珈琲店はこれだけの限定シロノワールを発表しています。

流れ的には、今後もどんどん新しい限定シロノワールが出てきそうです。

チョコノワールやキャラノワールは何度も登場していますので、ほぼ季節の限定シロノワールの定番になりつつあります。

しかし、それ以外の限定シロノワールは一回きりで終わってしまうものも多そうです。

ですので、新しい限定シロノワールが発表されたら、見逃さないようにしたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク